トップ・Top


新在家濱太鼓台保存会公式ホームページへ

ようこそ!

更新:2019年01月0702:00

絵:髙田 常次郎 画伯

 

 

絵:唄野 桃翠(ばいの とうすい)画伯


絵:髙田 常次郎 画伯

 


 新在家濱ふとん太鼓は大正2年(西暦1913年)から平成25年(西暦2013年)で百年を向かえました。
毎年9月(八朔祭)と10月(堺まつり)に開催される新在家濱ふとん太鼓に関する情報をお知らせしています。

 

『2018年』平成30年を振り返り



2018/10/14 堺まつり試し担き


 

 

2018/10/21 第45回堺まつりパレード

 10月秋晴れの中、第45回堺まつり開催。新在家は、ふとん太鼓に期待して前夜祭・パレードを観に来られる観客に勇壮華麗な、担ぎ方・足の出し方、足の運び方、房の揺らし方等細部の事前練習をし100%では有りませんが、この堺まつりでは、非常に多く房の華満開に出来ました。
ここでも新在家団結力が皆の意思が伝わっていると思います。(木村秀信)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

2018/10/20 第45回堺まつり前夜祭


 

 













八朔祭 2018年9月7日、8日、9日

 9月 八朔祭前に台風21号が堺に半端ない、暴風をもたらし、開口神社が、壊滅的打撃を受け八朔祭が開催出来るか心配しましたが、氏子4単組がここでも、団結力を発揮し開口神社の後片付けを優先し何とかお祭りが出来ました。
4単組祭関係者に感謝です。(木村秀信)

台風通過後の境内


 

 

 

写真提供:新在家濱太鼓台保存会 西田氏

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

● 堺まつりふとん太鼓連合保存会&
 イオンモール堺鉄砲町店協賛イベント

日  時 2018年7月8日(日)~15日(日)
開催場所   イオンモール堺鉄砲町 店飲食店街駐車場

 7月 イオンモール堺鉄炮町イベント参加。
本当に猛暑の中、朝早くから夜遅く迄、ご来店のお客様ならびにイオンモール堺鉄砲町店関係者の方々、新在家世話人、実行委員、一般の団結力を感じました。
さすが『ふとん太鼓』って(木村秀信)


 
参加単組
  大南戸川隅田青年団
  (屋内展示 8日~15日)

  東湊ふとん太鼓保存会
  (屋外展示・担ぎ 15日)

  新在家濱太鼓台保存会
  (屋外展示・担ぎ 15日)

  芦原濱太鼓会
  (小太鼓屋外展示)  
  (一般体験型担ぎ 15日)

イベント 内容
  13時・15時 2回の担ぎ
    担ぎ時間20分~30分

以上の工程でイベントが行われました。

 



 



 

 

ミニチュア新在家ふとん太鼓販売中

 

八朔まつりは9月第一金曜日から日曜日までの三日間、開口神社(大寺さん)に奉納する祭りです。

 

 

堺まつりは堺市が主催し10月第三土曜日、日曜日に開催されます。
日曜日には各町内のふとん太鼓台が堺市役所前から南海本線堺駅までの約2キロを太鼓台10台が練り歩きます。

 

"Shinzaike Hama taiko-dai" Preservation Society of the home page.
The "Shinzaike Hama huotn-taiko" was able to go in 100 years in Est. 2013 from Est.1913.
We have annouced the information about the "Shinzaike-Hama",which is held every September and October. September "hassaku" festival. October "Sakai"festival.
"Hassaku" festival Sunday from the first Friyday in September for three days.
And dedication to the "AGUCHI" shrine.
"SAKAI" festival will be held on Sunday from the third Saturday in October.
Sanday bearers about 2Km from the"Taiko-dai" of each town is Sakai City Hall until the Nankai Line
Sakai Staition. "Taiko-dai" is 10 units.

欢迎光临新在家大鼓的台阶保存会的主页。
新在家被褥大鼓能到100年从1913到2013年前往了。
每年正通知关于在9月(八朔桔节)和10月(堺节)举行的新在家滨被褥大鼓的信息。
八朔桔节是向开口神社(大寺)从9月的第一星期五到星期日的3天奉献的节日。
堺市主办堺节,在10月在第3星期六,星期日举行。 10台大鼓的台阶在到南海干线堺站的约2k各街道里的被褥大鼓的台阶在星期日,从堺市政府机关前面游行。

신자이케 북대 보존회의 홈페이지로 어서 오십시오.
신자이케 이부자리 북은 1913년부터 2013년에 백년을 향할 수 있었습니다.
매년 9월(팔삭 축제)과 10월(계축제)에 개최되는 신자이케빈이부자리 북에 관한 정보를 알리고 있습니다.
팔삭 축제는 9월의 제일 금요일부터 일요일까지의 3일간, 통로 신사(오테라씨)에 봉납하는 축제입니다.
계축제는 사카이시가 주최해 10월 제3 토요일, 일요일에 개최됩니다. 일요일에는 각 마을내의 이부자리 북대가 사카이시 관공서 전부터 남해본선 사카이역까지의 약 2킬로를 북대 10대가 가다듬어 걷습니다.

 

2017/10/14(土曜日)堺まつり前夜祭

 

 

 

 

2013年100周年記念
For Est.2013 years, the 100th anniversary is commemorative.
在2013年,是100周年纪念
2013년, 100주년


 

新在家ふとん太鼓と新在家中太鼓

 

2017年10月8日 第44回堺まつり試し担き(新在家西広場にて)

初 代 大正二年(昭和二十一年大修理)

二代目 昭和二十三年(初代太鼓台を大幅修復)

三代目 昭和五十年秋 新調(第二回堺まつり参加)
   
四代目 平成六年 新調 (現在の太鼓台)

五代目 平成三十二年(2020年)新調(5月予定)



 


管理人nimoのプロフィール続編